豊島区大塚の歯科なら大多和歯科医院|スポーツ歯科

大多和歯科医院
電話番号 電話番号

口腔内の症状による治療法

大多和歯科医院では患者さまのニーズを優先いたします。基本的にはブリッジ、入れ歯、インプラントの順でお勧めしております。

部分的に1~2本の歯がない方(少数歯欠損)

お勧めする治療法ブリッジ

ブリッジ

欠損が1~2本であればブリッジの治療の範囲ですが、ブリッジはたとえ1本であっても基本的には支える歯に負担をかけるものなので、2本となるとその他の治療法も検討していただいた方がよいかもしれません。
欠損歯が3本の場合には、力学的に適した治療法ではありません。

連続して3本以上の歯がない方

お勧めする治療法取外し式の入れ歯

取外し式の入れ歯

通常は入れ歯をお勧めしますが、見た目や入れ歯が動くことが気になるという方や、食事が食べづらいなどの機能面に不満を感じる方にはインプラント治療をお勧めします。

健全な歯を削るのが嫌な方

お勧めする治療法インプラント

インプラント

インプラントはブリッジのように健康な歯を削る必要はありません。
ブリッジは健康な歯を削る必要があるので土台の歯の寿命が短くなりやすくなりますし、部分入れ歯では違和感が強く、自分の歯と同じようにものを食べることは出来ないということがよくあります。
その点、インプラントは他の歯を削らずにすみ、自分の歯と同じようにものが食べられるということで、現在では最も機能的に優れている治療法だと考えられています。